読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は今日に追いつけたのだろうか

ヒキニートからあがいた結果、自営業と副業とアフィリエイトで食えるようになった人のブログ。

アフィリエイト教えるおじさん

アフィリエイト

f:id:syufufukugyou:20161209065131j:plain

アフィリエイトをやっていると、しょっちゅうやり方を聞かれる。

俺がアフィリエイトである程度成果が出ているというのが周りで噂になってるみたいで、友達の友達とか、知り合いの奥さんとか、2、3回会っただけの人とか、あんまり知らん人、なおかつアフィリエイト全くの素人に教えてって頼まれる事が何度もあった。

別に俺自身が必要とされてるわけじゃなくて金のためってのはわかってたけど、今まで人に必要とされる人生じゃなかったから、嬉しくなっちゃって無償でばんばん教えてたんだよね。たぶんアフィリエイトスクールで教わればかなり高くつく内容のことも無料で教えちゃう、アフィリエイト教えるおじさんと化してたんだよね。

でもやっぱりそういう人達は俺がアフィリエイトで成果出すまでどれだけお金と労力を費やしてきたかなんて大して考えてないし、けっこうずけずけとものを言ってくる。サイト全部見せてとか、真似させてよとか、どれが稼げるのとか、これやってよとか。

お気持ちはよくわかるんだけど、やっぱりモヤッとするし俺にとってマイナスにしかならない事も多かった。

何より、今まで無料で教えてきた生徒の中でその後十分な成果出した人っていないんだよね。俺がやってること全部そのまま教えたから、ちゃんとやれば月10万以上稼げてもおかしくないはずなんだけど。

やっぱり人から無料で教わってもアフィリエイトはうまくいかないものなのかもしれない。教わる側もどこかで本気にはなってなかったりとか色々原因はあるだろうけど、とにかくアフィリエイト教えるおじさんの授業はあまり意味のない行動に終わってしまった。

アフィリエイトで結果出すには、スタートアップ時にある程度自分で調べるのがいいと思う。予備知識を自分で学ばないと基礎力がつかないと思うんだ。最初は何をどうしていいかわからないと思うけど、そこから調べることで調べる力がつく。それがないまま人に教えてもらってもたぶん続かないで挫折しちゃうと思う。

よくアフィリエイトメンター(師匠)を探している人がいるけど、弟子募集はほぼビジネスじゃないかな。稼げてるアフィリエイターにとって弟子募集してもほとんどメリットないから、塾とかセミナーとかサロンで会費をとるためのものだろう。

中には実際成果出してる塾もあるから一概に良くないとは言えないけど、全くの初心者がいきなり教わるのはおすすめしない。理由はカモにされやすいっていうのもそうだけど、やっぱり基礎力がないから挫折しちゃうと思うんだよね。最初にひとつどんなサイトでもいいから試行錯誤して自分で作ってみるだけでだいぶ違うはず。

今は昔と違ってアフィリエイトの有益な情報なんてネットに溢れてる。ノウハウ教材なんて買わなくてもネットで検索できる無料の情報だけで稼ぐことは十分可能だろう。はてなブログにも開設から1、2年で月100万稼ぐブログを作ったアフィリエイト初心者がいるように、教わらなくても全然稼ぐことはできるはずだ。

このブログではそんな具体的なやり方を今後書いていこうと思う。